ある日の夕方、空から『けんちゃーん!!』という声がしました。数分後、空から鞄が降りて来ました。

 

 

 

 


鞄の中には、おこしとバナナが入っていて、小さな声で『とってください。』と声がしました。

 

 

子供たちが考える遊びの多くは、とってもシンプルで、素直で悪気がなかったりする分、真面目に付き合わないといけません。子供たちと遊ぶ時間は、世の中のどす黒いモノに塗れて汚れてしまった自分を振り返るチャンスでもあるので、とことん付き合って勉強させてもらってます。ちなみに今日は学校の先生になって、料理の授業(塩とアガベ、氷をなめる)だったり、国語の授業(俳句)、映画(YouTube)の授業をさせていただきました。先生の評価は、まぁまぁだった様です。