ipod nano

新しいiPod nano、カハラのAppleストアに登場していました。『1.5インチのマルチタッチカラーディスプレイを搭載し、デザインを一新したiPod nano。さらに小さく、軽くなりました。お気に入りの音楽を指先だけで思いのままに。』というコピーそのままに、小さいのにしっかり操作できるマルチタッチカラーディスプレイは、新しい機械を手にした時の感動があります。思ったよりもタップ操作もさくさくしていて、小ささを感じない、無駄な部分をなくせた、といった商品に仕上がっていました。
ipod nano
iPhone 3GSで撮影した写真の画像が汚くて残念ですが。
もうひとつ驚いたのは、ディスプレイの美しさです。サンプルには写真も入っていたのですが、画面が奇麗でとてもクリアに見ることができます。もちろんタップでズームもします。ちょっとしたスライドショーをシェアしたり、ムージックビデオやムービーを見たり、1.5インチという小ささで楽しむことができそうでした。iPod suffleとiPod touchとの間にしっかり位置づけされ、ディスプレイのないiPod suffleとディスプレイの大きなiPod touchとは異なる使い方ができそうな製品です。そして、しっかりとしたディスプレイがある以上、きっとさまざまなアプリケーションが出てくると思われます。とくにiPhoneやiPod touchでは大きさ故に実現できなかった、フィットネス・エンデューロ系のアプリがデフォルトアプリ以外に登場する気配~。オプションをカラダや自転車に取り付けて、スピード、距離、脈拍などをデータに残してくれる自転車関係のアプリが出てくれると良いなぁ。
JUGEMテーマ:アップル