ラララライフ | llllife

ハレイワに向かうドールの下り坂で、ふと頭をよぎる想い出の女性がいます。8年前、オアフ島を自転車で一周した時にお会いした、日本から移民されたお母さんです。まだ僕が旅行者だった頃の話です。

ハレイワのスーパーの前で、疲れ果てへたり込んでいる僕に優しい声をかけてくださった方でした。移住された当時のお話や戦時中のこと、苦しかった生活のことなどを話してくださるのですが、終止笑みを浮かべ、懐かしい素敵な想い出のようにお話しされていました。お互いに自己紹介もせず、僕はホノルルへと自転車をこぎ始めました。帰国後、幸運にもグリーンカードを手にして、いまハワイで生活をしています。いつかお会いして、あの時のお礼を言いたいと思いながら、今日に至ってます。

ちょっとした小さな繋がりが、僕の進む道のヒントとなり、今の生活の一部になっています。当たり前のようにある繋がりだけに、見失ってしまう時もあります。人と人、社会、自然。全ての繋がりを今まで以上に大切にして、これから行くべき道を見つけたいと思います。いつかこのお母さんにお礼が言える、自分に恥ずかしくない人になりたいと思う。